ギャラハッドの覚書 どうしよう。。。

どうしよう。。。

 2018/03/03(03/04追記・03/06再追記)



昨夜 娘が
「(ブログを見に来てくれる人の)
 半数以上が
 PCではなく スマートフォンだよ」

なにしろ わたしは いまだに ガラケイ

スマホから どう見えるかなんて
まったく 頭に浮かびもしなかった


いろいろ 検索してまわり
レスポンシブ なんて 言葉を
初めて知りました

そして 手に負えないのが
わかっているはずなのに
何とかしようと
テンプレートや
ブログの環境設定を
あれやこれやと 変えた結果が
今の状態。。。。

一応 娘に確認してもらい
一見 大丈夫そうにも
見えるけれど
Google Chromeで
チェックしてみると
(娘に教わりました)
見え方が 違うみたい

他にも
スマホのテンプレートが
プラグインに対応してないとか

hontoの アフィリエイト画像が
なぜか 巨大化するとか
(なので hontoの画像入っている
 2017年の〈ロマンス小説新刊情報〉は
 公開から 下書きに変更しました)

昨夜からずーっと 頭の中も
ブログの方も 混乱状態なのです

スマホで(もちろん PCやタブレットでも)
ご覧のみなさま
見えにくい箇所 おかしな箇所
どうか 教えてください m(__)m

改善できるかどうか
怪しいですけれど。。。(涙)






ここから 追記

レスポンシブに挑戦してみましたが
あえなく 挫折してしまいました

結局 スマホの画面の現状は
FC2のブログ設定から
スマートフォン版の表示設定を
無効にしたため
PCの画面の 縮小版(のはず)

hontoの アフィリエイト画像は
元のサイズに戻てくれたので
2017年の〈ロマンス小説新刊情報〉は
再び 公開に設定しなおしました

テンプレートの HTMLとCSSに
手を加えることで 画面が
小さくなりすぎることを
防ぐことは できたのですが
いろいろ数値を変えて 試してみても
適切で見やすい画面 そのものが
(Google Chromeでチェックしてみても)
????。。。

もはや お手上げです

そうそう 〈ブログの横幅が。。〉で
このデザインは 変えたくなぁ~い‼ と
書きましたが
スマホのことを考えると
そんなわけにもいかないので
左サイドは なくしてしました

もう少し 幅を狭められないか
今 いろいろ試しています






ここから 再追記
(夜 11時半過ぎに 少々手直し)

右サイドの幅を狭めるため
<イヴ&ローク>のタイムラインを
記事内に 移行し
やはり右サイドにあった
インデックスを
常時 記事の
トップになるように 配置しました

Amazonの kindleストアの
表示が 縦並びの理由や
ヴィレッジブックスのHPの
デザインがなぜ 変更されたのか
すごく、いや 漸く 納得

マンガが スマホに対応して
タテコミが増えているのは
知っていたけれど。。。



   





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
< イヴ & ローク >
<in Death>
未翻訳・出版予定

 

 2019/08
  出版予定
 シリーズ・49
 “Vendetta
     in Deat”
 

 2019/02
  出版予定
 シリーズ・48
 “Connections
     in Deat”

Connections in Death
 
 

 2018/09
 シリーズ・47
 “Leverage
     in Deat”


 
 

 2018/01
 シリーズ・46
 “Dark
   in Deat”

Dark in Death
 
 

 2017/09
 シリーズ・45
 “Secrets
     in Deat”


 <イヴ&ローク>
 シリーズ・46

 2018/12
  出版予定


 
   ページのトップへ
最新コメント

 ▲ページのトップへ
カウンター
ランキング

 

FC2Ad